軽度 中度 わきが 対策

軽度から中度のわきが対策は?

 

軽度から中度のわきがは臭いに悩んでいる方でも、自分の生活習慣を改めることでわきがの臭いも改善することができます。

 

完全にニオイがしなくなるというのは難しいかもしれませんが、体質を改善することができればニオイを軽減することができるのです。

 

自分のわきがの程度を知りたい方は「わきがの程度を自己診断!あなたは軽度・中度・重度?」を読んでみてください。

 

汗腺トレーニング

わきがのニオイが強くなる原因として悪い汗をかくというものがあります。

 

悪い汗をかくと雑菌が繁殖しやすい状況を作り出してしまうため、わきがや汗の臭いが悪化してしまうのです。

 

わきがはアポクリン汗腺を取り除かないと完全に臭いがしないという状態にするのは難しいです。

 

しかし軽度〜中度のわきがだという人も良い汗をかくことができるようになるだけで、脇を顔に近づけないとニオイがわからないようになるくらいまで軽減することができます。

 

そうなればデオドラントのような汗のケアをちょっとするだけで簡単に臭いが気にならなくなるのです。

 

手足高温浴

まずはお風呂に浴槽の三分の1くらいまで42〜43度位のお湯を張ります。

 

そこに四つん這いになるように両手の肘下、両足の膝下を湯船に10分〜15分ほど浸します。

 

微温浴

両手足を熱めのお湯に浸した後はお湯を足して36〜37度ほどのぬるめのお湯に20分程度しっかりと浸かります。

 

手足高温浴をすることで、汗腺を刺激して、汗腺機能を高めることができます。そして微温浴をすることで、高温浴で高まっている交感神経を落ち着かせて安定させることができます。

 

3週間ほど続けることで汗腺機能が高まってニオイのしにくい、良い汗をかくことができるようになります。

 

汗をたくさんかくようになる前の5月〜6月に始めると、汗一番出てくる夏が来るころには汗腺が鍛えられているでしょう。

 

3週間ほど継続すると効果を実感することができるでしょう。
汗腺を鍛えることで汗をかいてもニオイが気にならない、良い夏を過ごすことができますよ。

 

食事改善

私たちの体を作ってくれるのは私たちが食べているものですよね。食べているものを変えることで臭いの改善ができます。
そしてそれ以上に普段の食べ方を改善することで体臭の予防をすることができます。

 

なぜなら老廃物(ニオイ物質)を排出するのに関係する胃、腸、肝臓がうまく働かないと、十分に処理されていない老廃物が血中を循環することになります。すると汗が出たときに老廃物も一緒に排出されるため、ニオイは強くなります。

 

食生活を改善することで体の働きを正常に戻し、ニオイを改善するのです。

 

今日からできるニオイを作らない食事の10個のポイント
  1. 栄養バランスを考え、多種類を食べる
  2. カルシウム、カリウム、ナトリウムなどを多く含んだ緑黄色野菜や海草類を多くとる
  3. 肉類などの高たんぱく、高脂肪食の酸性食品を食べない
  4. 食事は規則的に取り、胃に負担をかけないように腹八分目に抑える
  5. 就寝前2時間は食事をとらないようにする
  6. 食べ物は薄味の物を食べるようにする
  7. 固い食物、繊維質の多い食べ物を食べる
  8. よく噛んで食べる
  9. 香辛料やニラ、ニンニクなどの刺激、ニオイの強い食品はできるだけ避ける
  10. 酒、たばこ、コーヒーのような刺激物はできるだけ摂らないようにする
  11. 塩分、糖分を控えめにする
  12. 良質の植物油をとるようにする

 

中でもわきが体質の人が注意したいのはお肉や乳製品をよく食べるという人です。

 

わきが体質の人は動物性の脂肪を取りすぎると皮脂腺から脂質の分泌が増えるため、アポクリン汗腺や皮脂腺を発達させてしまってわきが臭の悪化につながります。

 

脂質の取りすぎには気を付けましょう。

 

わきが、体臭改善に効果的な食品「メカブ」

体臭が気になるという人は1週間ほどメカブを毎日100g食べてみましょう。

 

メカブは多糖性の食物繊維の含有量が多く、アスパラギン酸やアラニンなどのアミノ酸、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルを豊富に含んでいます。

 

特にメカブのヌルヌルの成分である「フコイダン」は腸内で食物繊維のようにアンモニアや硫化水素のようなニオイ物質をヌルヌルで包み込み、便として排出してくれるのでニオイの予防につながります。

 

100gというと一日2回食事をする際にメカブ1パック(50g)をよく噛んで食べましょう。納豆が好きな人はメカブと一緒に納豆を食べるとより効果的です。

 

わきがのニオイが気になって対策を調べたことのある人はどれも知ってることだよ。と思ったかもしれません。それでもなぜ紹介するのかというと、やはり基本的なことを見直すことがニオイを軽減するための一番の近道だからです。

 

知っていることばかりという人は今日から気持ちを改めて、実践するようにしましょう。
そして知らなかったことがある人は今日からできるようになりましょう。

 

軽度や中度のわきがはデオドラントでさらに効果的に対策できる!

 

軽度のわきがや中度のわきがは上で紹介したような汗腺トレーニングや食事改善を行うことでわきがを軽減したり、解消することができます。

 

ただし体質改善を実践して体の体調が整って効果を実感するまでにはどうしても時間がかかってしまいます。

 

人は効果を感じたり、目に見えないと継続することができないものです。

 

そういったときにはわきが対策をするだけでなく、わきが用のデオドラントを対処療法として使用することで効果的にわきがを改善することができます。

 

そして普段使用しているデオドラントで十分に効果を感じられないという人も、一度わきが用のデオドラントを使うことをおすすめします。

 

軽度のわきが対策におすすめのデオドラントは?

軽度のわきがであれば、体質改善を実践したなら市販のデオドラントでニオイが気にならなくなるという人もいるでしょう。

 

軽度のわきが対策に使うデオドラントなら効果のマイルドなデオドラントでも十分わきが臭のケアをすることができます。

 

そういった人にはコスパのいいボディオールというわきが用デオドラントがおすすめです。

 

効果の高いデオドラントは比較的高く、4000円以上するデオドラントも少なくありません。ボディオールはそういったデオドラントの中でもコスパが良く2000円程度で抗菌、消臭効果のあるデオドラントです。

 

汗臭さや運動後や緊張した時などに脇の臭いが気になるという時にさっと塗るだけでニオイを抑えるというような使い方もできます。

 

軽度のわきが対策におすすめ!「ボディオール」の詳細はこちら

 

中度のわきが対策におすすめのデオドラントは?

中度のわきがの人や人前で臭っているのかかなり気になってしょうがない、ずっと消臭効果が続いてくれるものが使いたい人にはノアンデがおすすめです。

 

軽度のわきが対策として紹介したボディオールよりも少し値段がしますが、その分消臭効果、持続効果は高いです。

 

市販のデオドラントを使っても効果を感じることができなかった、いろんなでデオドラントを使ってみたけど効果がなかったという人はノアンデを使ってみるといいでしょう。

 

中度のわきが対策におすすめ!「ノアンデ」の詳細はこちら